口周り 顎ニキビ

口周りの顎ニキビを治す正しいケア方法

口周りの顎ニキビを改善する正しいニキビケア方法

繰り返しできる口周りの顎ニキビの正しいニキビケア方法について詳しく解説しています。

 

顎ニキビの原因と正しい改善方法

 

ニキビに悩んでいる人は多いと思いますが、特に顎ニキビは繰り返し出来てしまうという方は少なくないでしょう。
きちんとスキンケアをしているはずが何故繰り返し顎にニキビが出来てしまうのか、実はホルモンバランスと大きく関係していたのです。
今回はそんな繰り返し出来てしまう顎ニキビの原因と改善方法をご紹介します。

ホルモンのバランスの乱れ

顎にニキビが出来てしまう人の多くは女性ホルモンの乱れなどが主な原因と言われています。
男女問わずに女性ホルモンと呼ばれる物質は体内に存在しています。
そして女性でも男性ホルモンは持っており、この二つのバランスが保たれることによって肌の健康だけではなく身体全体の健康を保っています。
しかしバランスが崩れてしまうとニキビや肌荒れといった症状を引き起こし、さらにニキビの場合は顎に出来やすいと言われています。
特に男性ホルモンが多くなるとニキビが出来やすい状態になりやすく、さらに体毛が濃くなったり女性でもヒゲが生えることがあります。

ホルモンバランスを整えて顎ニキビを改善

ホルモンバランスを整える上で重要なのは睡眠です。
睡眠が不足することでホルモンの分泌量が不足しやすくなるので十分な睡眠を心がける必要があります。
1日7時間前後を目安に睡眠を取るのが理想的ですが、どうしても無理な場合は仕事の休憩を利用して合間に睡眠を取るなど小まめに身体を休めるのも良い方法です。
睡眠以外にも食生活も大切で野菜や肉、炭水化物などをバランスよく食べることが重要になります。
特にビタミンに関してはニキビ改善効果が高いと言われているので小まめに摂取することが重要になります。
パプリカやピーマンに含まれるビタミンCはニキビの原因でもある皮脂の分泌を抑える効果があるのでおすすめです。

口周りの顎ニキビまとめ

顎ニキビの多くは生活習慣や食生活の改善によって緩和する場合がほとんどですので、普段の生活を見直すことが改善に繋がります。
もちろん生活以外にもきちんとしたスキンケアも大切になるのでクレンジングや洗顔などで肌を清潔に保つように心がけるようにしましょう。
また赤ニキビなどの炎症を起こしたニキビに関しては自己ケアでは完治は難しい場合もあるのでそういった人は皮膚科などの専門医に診てもらうようにしましょう。

 

口周り顎ニキビ参考記事
更新履歴